京都納涼床

8月3日 交流分析の勉強仲間と京都木屋町の「きた村」さんに行ってきました。

女将が交流分析協会のインストラクターで、気さくな人柄の良さもあってか、

もう4回目になります。

川床と言うと、ちょっと敷居が高い気がしますが、お値段も手ごろで(1万円コースと8千円コースがあるそうです)、美味しいお酒が揃っていて、6時から9時まで、丁度明るい時間から夕暮れ時を過ぎて、暗くなるまで京料理を堪能してきました。

IMG_0468

 

写真は「おもちゃばこ」と言う名の箱に入った前菜です。

IMG_0471

写真は、もち料理「きた村」さんの絶品たらこソースのお餅です。

丁度京の七夕まつりが始まったところで、短冊も書いてきました。

優雅な一日の終わりでした。

 

交流分析・ヒプノセラピーにご興味のある方は、此方をクリックしてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>